向田会計情報局

  • 2018.08.02
    【情報局】平成30年8月号

    今回のテーマは「特例事業承継税制」です。

    後継者への引継ぎを支援するために、平成30年度税制改正では「特例事業承継税制」が10年間の期間限定の措置として創設されました。
    この新しい制度では、現行税制の要件を大幅に見直したことで、不便さの解消を図り、より利用しやすくなりました

    【その他コーナー】
    ・無料相談会~相続・事業承継・贈与~
    ・相続相談会~介護施設利用者・家族の皆様へ~
    ・顧問先紹介~㈱rantotsuki~

    H30年8月号

  • 2018.07.12
    【情報局】平成30年7月号

    今回のテーマは「中小企業経営を応援する補助金」です。

    毎年、中小企業を応援する様々な種類の補助金制度等が実施されています。自社にマッチする制度があれば早めに申請しましょう。

    【その他コーナー】

    ・MAS監査~㈱美咲郷様~
    ・向田会第58回総会
    ・無料相談会~相続・事業承継・贈与~
    ・顧問先紹介 ~クスリのウエノ様~

    H30年7月号

  • 2018.06.06
    【情報局】平成30年6月号

    今回のテーマは「中小企業のM&A手法と実践ポイント」です。

    企業の経営者の高齢化が進み、直近の調査では全国の株式会社・有限会社の社長の平均年齢は 59.2 歳となり、1990 年と比べて5歳ほど上昇しています。特に中小企業経営者の高齢化の理由の一つとなっている後継者問題が顕在化している中で、M&A(Merger and Acquisition:合併と買収)が注目されてきています。

    【その他コーナー】
    ・向田会第34回総会
    ・無料相談会~相続・事業承継・贈与~
    ・顧問先紹介 ~あいはら整骨院様~

    H30年6月号

  • 2018.05.10
    【情報局】平成30年5月号

     今回のテーマは「医療と介護の連携構築ポイント」です! 要介護状態が比較的軽度の患者に対しては、介護事業者がサービス利用者に訪問診療の利用を働きかけ、利用者がその価値を認識することによって、導入を決めるケースは少なくありません。在宅医療を提供する診療所等医療機関との連携により、退院後に地域に戻り、自宅で療養生活を送りながら在宅ケアを受ける患者も今後はより増加傾向を示すはずです。 診療所、医師が地域の介護事業者と相互に協力し、患者の生活を支援する取り組みは、今後の診療所経営にとって大きな要素であるといえるでしょう。 

    【その他コーナー】
    ・中期経営計画実践塾および単年度経営計画実践塾
    ・相続相談室 
    ・顧問先紹介 ~㈱リバティー・アソシエーション様~

    H30年5月号

  • 2018.04.10
    【情報局】平成30年4月号

     今回のテーマは「2018年診療報酬改定の概要」です! 次期診療報酬改定の改定率は、診療報酬本体部分が 0.55%引き上げられた一方で、薬価における大幅な引き下げや費用対効果の視点から効率化された項目等の引き下げの影響により、全体改定率は 1.19%のマイナス改定となりました。
     前回改定と同様に、本体はアップしたものの全体改定率は引き下げとなる形で、次回以降もこの傾向が継続すると予想されます。
     また、2018 年度改定は、6年に1度の診療報酬と介護報酬の同時改定であり、団塊の世代が全て 75 歳以上の高齢者となる 2025 年に向けた道筋を示す実質的に最後の同時改定となるため、医療・介護双方の制度にとって重要な節目だといえます。

    【その他コーナー】
    ・OJTの進め方~新入職員の早期戦略化~
    ・中期経営計画実践塾および単年度経営計画実践塾
    ・顧問先紹介 ~みつはしデンタルクリニック様~

    H30年 4月号