向田会計情報局

  • 2016.07.07
    情報局H28年7月号

    H28年7月号

     ・“ジャパンクオリティ”を世界へ  ~「おもてなし」精神でアフリカ市場を席巻~

     ・第54回向田会ゴルフコンペ開催

     ・住宅型有料老人ホーム付生活機能リハビリディサービスセンター  ~美咲郷(みさきごう)~

  • 2016.07.07
    四季折々の自然を感じながら、ゆっくりと時間が流れます。

    ~社会福祉法人プレジール様~

     特別養護老人ホーム『いちの倉』は、太田市新田市野倉町の自然に囲まれた場所にひっそり建っています。利用者の方々は、四季折々の花々が咲き風が吹く、そんな季節を感じながら自立した生活をおくっていらっしゃいます。お正月にはお餅つきをしたり、桜や菜の花を見に出かけたり、いちご狩りにも出かけます。自然豊かな静かなこの環境で、ゆっくりと豊かな時間を過ごしています。ぜひ一度、施設見学においで下さい。きっと、気に入っていただけると思います。

  • 2016.07.07
    「知ってるより好き、好きより楽しい!」で仕事をしてみませんか?

    『これを知る者はこれを好む者に如かず、これを好む者はこれを楽しむ者に如かず』論語です。“ただ知識を身につけている人は好きな人に及ばない。好きな人は楽しんでいる人に及ばない」”とか。

     あるセミナーの話。社長が出席するはずだったセミナーに、急遽社員が参加した会社がありました。社員(女子)は新卒で入社して10年超がたち、会社でも責任ある立場になっていました。その会社は、キャラクターグッズを取扱う会社で、彼女はそのキャラクターの大ファンでした。彼女は、そのキャラクターを扱っているのはその会社だけなのを知り、中途社員の募集を見つけ、新卒未経験ながらアタック。その当時、新卒は募集していなかったので、社長は断りましたが、彼女は是非にでも入りたいと切望。熱意に負けて採用することにしました。それから10年が経ち、今や会社を引っ張る社員に成長していました。「仕事は楽しい?」と聞くと「楽しいです!!」と彼女は答えます。

  • 2016.07.07
    知的財産権って何?

     下町ロケットにも出てきた特許とは、とても役に立ちますが、一方でライバルに上手く利用されると大変苦しくなるものです。知的財産権とは、とても身近で利用価値の高いもので、何もお話しの世界のことではないのです。

     たとえば、商標権もそうです。商標とは、それ自体は価値がありませんが、そのマークを見てお客様がその特定の会社の商品を選択することで価値がでます。つまりお客様の信頼が商標の価値となります。高級ブランド(ルイ・ヴィトン等)も激安ブランド(吉野家等)も同じく価値があります。「うちは年商も低いし、価値がないから。」とおっしゃらずに、価値がない今がチャンスです。今のうちに、経営者自身のものとして登録しておきましょう。

     詳しくは、情報局H28年6月号に詳しく記載してあります。

  • 2016.07.07
    情報局H28年6月号

    H28年6月号

     ・知って得する知的財産権

     ・FINTECH(ファンテック)とは?

     ・四季折々の自然を感じながら、ゆっくりと時間が流れます。