お知らせ

  • 2014.05.13
    とんかつは地元産豚肉でヘルシーにがっつり!

    有限会社ホシノ

     「とんかつ」なんて聞くと敬遠されそうですが、豚肉に含まれるビタミンB1は疲労回復によく、ご飯などの糖質を分解しエネルギーに変える性質があるとか。毎日食べるといいそうです。また、脂身はコレステロールを下げる脂肪酸を多く含んでいるらしく、脳卒中の抑制効果もあるんですって!歳をとると「お肉はちょっとぉ」なんて考えがちですがアラフォー世代こそ食べなくちゃ。お肉をもりもり食べてるお年寄りって何だか元気ですもんねぇ。

     ≪とんかつほしの≫は地元産の豚肉を使っていますので、柔らかくてジューシー。衣もサックサク。美味しくて体にもいいとんかつを是非食べに来てください。やみつきになっちゃうかもよ(笑)

  • 2014.05.12
    かわうちはり・灸・整骨院様

    太田市内に新たに整骨院が開院しました。暖かい雰囲気の外観からもわかる患者さんとのコミニュケーションを大切にしている整骨院です。

    頭痛や肩こりなどの痛みやしびれは、何が原因なのか、どこからきているのか、納得のいくまでご説明いたします。土曜日は朝7時半から開院していますので、部活前にテーピング等が必要なお子さんもお立ち寄りいただけます。また、女性の冷え症、むくみ、全身の疲労感等に対処する様々な器械、手技療法もご用意しております。

    交通事故、労災も対応しています。ぜひ一度ご相談ください。

     

  • 2014.05.12
    平成26年度税制改正のポイント その1

    生産性向上設備投資促進税制の創設

     青色申告をしている法人・個人事業主を対象に、産業競争力強化法施工日(H26.1.20)からH29.3.31までに対象設備を購入し、事業の用に供した場合、即時償却、税額控除、特別償却の税制措置を選択できます。ただし、税額控除額は当期法人税額の20%が上限です。

     【H26.1.20からH28.3.31まで】即時償却または税額控除5%(建物・構築物は3%)

     【H28.4.1からH29.3.31】特別償却50%(建物・構築物は25%)または税額控除4%(建物・構築物は2%)

    ①先端設備 ≪必要手続≫設備メーカーからの証明書(工業会等が確認・証明)≪要件≫最新モデルであること。生産性が年平均1%以上向上していること。≪一定価額以上であること≫建物:120万円、建物付属設備:120万円(単品60万円以上かつ合計120万円)、機械装置:160万円、工具器具備品:120万円(単品30万円以上かつ合計120万円)、ソフトウエア:70万円(単品30万円以上かつ合計70万円)

    ②生産ラインやオペレーションの改善に資する設備 ≪必要手続≫投資計画を作成し税理士の事前確認を受けた上で経済産業局へ申請≪要件≫投資利益率が15%以上(中小企業者等は5%)であること。投資利益率=(営業利益+減価償却費)の増加額÷設備投資額≪一定価額以上であること≫建物および構築物:120万円、建物付属設備:120万円(単品60万円以上かつ合計120万円)、機械装置:160万円、工具器具備品:120万円(単品30万円以上かつ合計120万円)、ソフトウエア:70万円(単品30万円以上かつ合計70万円)

    詳しく当事務所までお問い合わせください。

  • 2014.05.12
    平成26年度税制改正のポイント その2

    中小企業投資促進税制の拡充

     個人事業主や資本金1億円以下の法人が、生産性向上に資する機械等を購入した場合に受けられる優遇措置が拡充した上で、3年間(H29.3.31まで)延長されました。

     【個人事業主および資本金3,000万円以下の法人】即時償却または10%の税額控除

     【資本金3,000万円超から資本金1億円以下の法人】即時償却または7%の税額控除

     ただし、税額控除は法人税額の20%が上限です。要件は、生産性向上設備促進税制の要件とほぼ同じです。

    接待交際費の全額損金算入2年延長

     中小企業者が支出した接待交際費のうち800万円まで全額損金算入できる制度が2年間延長されました。

    消費税の簡易課税制度のみなし仕入れ率の変更

     不動産業が第5種→第6種(みなし仕入れ率40%)金融保険業が第4種→第5種(みなし仕入れ率50%)となりました。H27.4.1以降開始課税期間より適用。

    給与所得控除の見直し

     給与所得控除の上限額が引き下げられます。H27年→給与収入1,500万円(控除額245万円)、H28年→給与収入1,200万円(控除額230万円)、H29年→給与収入1,000万円(控除額220万円)

    詳しく当事務所までお問い合わせください。

     

  • 2014.05.12
    情報局H26年4月号

    情報局 H26_04月分

     ・消費税率アップにともない消費税率の経過措置のおさらい

     ・「将軍の日」 ㈱にしむら~桐生市で生花店経営

             ㈱矢野~桐生市の老舗商社

             ㈱長岡運送~伊勢崎市の運送会社

     ・ハジメ自動車販売 ~新車、中古車なんでもご相談ください!~