お知らせ

  • 2013.07.12
    情報局H25年7月号

    情報局 H25_7月分 

     ・銀行はこう見てる!? ~銀行の決算書の見方からランクアップの仕方まで。

  • 2013.06.11
    業界初!LEDを完全レンタル。初期投資がかかりません!

    LEDに興味はあるけどなかなか手が出なかった方に朗報です。LEDが良いのはわかっていますが、取付工事が必要だったり初期投資がかかるため二の足を踏んでいた方も多いはず。今回、株式会社矢野様独自のレンタル方式によりLED照明自体のレンタル化はもちろん、取付工事に係る費用もすべてレンタル化できます。契約期間は基本5年間の期間高速レンタルとなります。

    40W型蛍光灯代替商品は・・・照射角度は広角の300°で、スペック(122lm/w)と価格のバランスがよく、お客様が導入メリットを感じやすい商品。安心の日本製で、自社開発のLED電源により5年間の製品保証があります。蛍光灯に比べて、電気代が約半分になります。

    水銀灯代替商品・・・明るさはもちろん、156°の照射角度で空間全体を照らすLED照明。メーカーが行った試験のほか、更に国内の第三者機関で性能試験を行っているため最高の信頼性を誇る商品です。IP65で防水防滴、粉塵、油煙などの悪環境にも耐えられます。従来品に比べて、電気代が約1/4になります。

    節電対策で省エネ、CO2削減を実現し、地球にやさしく、人にやさしい環境作りを!!

  • 2013.06.11
    情報局H25年6月号

    情報局 H25_6月分 

     ・保険を使った相続財産の圧縮 ~保険の活用術

     ・LEDを初期投資なしで!取付工事にかかる費用もすべてレンタルオーケー! 株式会社矢野様

  • 2013.05.17
    心地よい、良品質のホテルでゆっくり過ごしませんか?

     楽天トラベル“評判の良いホテル”(H24年度両毛46ホテル中)で総合第一位を獲得した『エースホテル』様。JR桐生駅南口すぐと立地条件も最高のエースホテル様は、個性豊かな緑あふれるホテルです。今は大きなホテルに囲まれていますが、昔はエースホテル様のみの老舗ホテル。桐生へ出張に来た方や観光で訪れた方に重宝され、現在も暖かいホテルをモットーにお客様がくつろいでいただける空間をご用意しています。

     一階のレストランには自慢の庭園があり、落ち着ける空間として宿泊のお客様だけでなく、地元の方々にもご利用いただいています。初夏からは、庭園でのカフェも人気で、憩いの場としてゆっくりお茶をのむ方も。山々に囲まれた桐生ならではのくつろぎ空間となっています。

     客室には、備長炭等をおよそ10~20kgを設置し、定期的に煮沸、天日干しをして常に室内の空気を浄化しています。オゾンの機械と自然換気も加わり、たえずお客様が気持ちよくおくつろぎ頂けるよう工夫しております。どうぞ、桐生へお越しの際は、ぜひお立ち寄り下さい。

  • 2013.05.13
    認定支援機関を活用した特別償却について

     認定支援機関を活用することを条件にした、補助金や特別控除があるのをご存知ですか?景気刺激策のひとつですが、おもに、新しい事業や経営革新を図りたい企業を後押しするための補助金や特別償却が多いようです。それらの必須要件として認定支援機関の承認。当所は、早期に経営革新等支援機関の認定を取得し、補助金申請等のお手伝いをしています。補助金や特別控除は、期限がありますのでその都度お知らせしていきますが、今回は、現在適用となっている「商業・サービス業等活性化税制」についてご紹介します。

    <概要>中小企業者が、一定の器具備品及び建物付属設備を取得し、指定業者の用に供した場合、認定支援機関のアドバイスを受けた旨の書面を添付することにより、30%の特別償却または7%の税額控除が受けられる。※税額控除は、資本金が3,000万円以下の法人か、個人のみが適用対象。

    <適用対象期間>H25年4月1日からH27年3月31日までの間に適用対象設備を購入し、指定事業に供すること。

    <指定業者>卸売業、小売業、情報通信業、飲食店業、理美容業、不動産業、サービス業他

    <特別償却と税額控除>①特別償却 償却限度額=普通償却額+特別償却額(取得価格の30%) ②税額控除 税額控除限度額=取得価格の7%相当額(税額の20%以内)

    <対象設備>建物付属設備・・取得価格が60万円以上。器具備品・・取得価格が30万円以上 

     建物付属設備の例~電気設備、給排水設備、冷房、暖房、ボイラー設備、エスカレーター他

     器具備品の例~事務机、陳列ケース、冷暖房機器、電子計算機、電話設備、看板他

    ≪認定支援機関のアドバイスを受けた旨の書類≫認定支援機関よりアドバイスを受けた旨の書類を申告書に添付することが必須

    細かい規定がありますので、詳しくは当初までご連絡下さい。皆さんに有益な情報を発信していきたいと思います。