お知らせ

  • 2013.03.18
    教育資金の贈与に係る贈与税の非課税制度について

     平成25年度税制改正大綱において、子や孫に対する教育資金の贈与につき一定額を非課税とする制度が盛り込まれています。相続税対策として活用できるのでしょうか?

     現行の相続税法でも、子や孫に教育費や生活費に充てるため親や祖父母等が贈与した金銭のうち、通常必要と認められるものについては、贈与税は課税されませんでした。しかしこの場合、必要になったその都度、金銭で支払う必要がありました。したがって、すぐに使わない場合は非課税とはならず贈与にあたるわけです。また、その金額も「社会通念上適当と認められる範囲」と規定するのみで、非課税の上限はあいまいなものでした。

     今回の改正の概要は・・平成25年4月から平成27年12月末までの間に、親や祖父母等から30歳未満の子や孫への教育資金を受贈者一人につき1,500万円まで認めるというもの。適用するには、信託銀行等に金銭を信託し一定の申告が必要であり、30歳時点で残金がある場合は、その時の贈与として課税されます。相続対策としてのメリットとすれば、子や孫に最大1,500万円課税なしで金銭をうつせることでしょうか。

     では、現在考えられる問題点は、教育資金の範囲が明確でないこと。たとえば、1,500万円のうち500万円については学校等以外でも可能ですがその具体例は明記されていません。また、万一、金銭を贈与した後3年以内に贈与者が死亡した場合に相続税の課税価格に加算されるのか不明です。そもそも、信託報酬等の費用負担があることも考慮しなければなりません。

     この法案を相続対策として考えるには、改正後の法令等による税制の取り扱いを確認する必要がありそうですね。

  • 2013.02.06
    建築請負契約が平成25年9月30日までなら消費税率5%でいい!?

    消費税率引き上げとなりそうですね。平成26年4月1日以降が8%、平成27年10月1日以降が10%へ。経済状況によっては先送りとなる可能性もあるので、今後の政府の景気判断や動向に注意が必要です。

    しかし、住宅を建築しようとお考えの方や、相続対策にアパートを・・などとお考えの方は気がきじゃないですよね。平成26年4月1日まで一年半。あっと言う間です。平成26年3月31日までに引き渡しを受けられれば問題ないですが、引き渡しが平成26年4月1日を過ぎると・・。仮に1億円の物件で消費税率が8%になると300万円も支払いが増えてしまいます。なんと恐ろしい・・。

    ただ、消費税率引き上げ時期には経過措置と言うものがあります。平成26年3月31日までに買った定期券はそのまま使えるとか、平成26年4月1日以降のコンサートチケットなんかも平成26年3月31日までに買えば5%で良いこととされています。

    さてさて、建築請負の経過措置ですが、平成25年9月30日までに契約すれば引き渡しが平成26年4月1日以降でも、消費税は5%でよいそうです。8%から10%へ上がるときも経過措置があり、契約時期や引き渡し時期で変わってきますので、詳しくは当所までお問い合わせ下さい。

    一つ言えるのは、何らかの建築工事をお考えの方は、早急に話をすすめた方がいいと言うことのようです。

  • 2013.02.04
    酸味と辛みがベストマッチのとろみラーメン。食べなきゃ損だよ!

    中華街仕込みの味と竹打ち麺で人気の足利の有名店「桂林」様。

    寒い季節はやっぱりこれ!体の芯からあたたまるぅ。

    青竹で打つ平縮れ麺にあっさりスープがベストマッチ!と評判の『桂林』さん。東京赤坂や横浜で修業されたご主人が、ここ江川町に店舗を移したのが平成9年。評判が評判を呼んで今や「足利に桂林あり」と言われる店になりました。ランチメニューも充実。裏№1メニューのお粥は売り切れ御免となることも・・。がっつり食べたい人も本格中華をちょこっと食べたい方も、一度は試さなきゃ(≧▼≦)

    一番人気のとろみラーメンは酸味と辛みがベストマッチ。辛いのが得意な方は自家製ラー油を足しても美味しい。ランチセット(ラーメン+ミニチャーハン)のチャーハンは美人ママが大きな炎で作ってます。なんで、中華料理屋さんのチャーハンってあんなに美味しいんだろう?

    なんせ、中華街仕込みだから一品料理がまたうまい!ビールがすすんじゃう~。あ~また食べたくなった~。家族連れて行ってきま~す(^皿^)Y

    〒326-0067足利市江川町1丁目5-8  ℡0284-44-0004 営業時間 昼11:30~15:00 夜17:00~21:30 21:15ラストオーダー 定休日 木曜日

     

  • 2013.02.04
    人気の“くるみパン”と“ぶどうパン”は予約が必須です!

    町の小さなパン屋さん「コロール」。桐生天満宮そばの小さな店内にところ狭しとパンが並んでます。

    「どれにしようか迷っちゃう~」って方。まずは人気を二分する“くるみパン”と“ぶどうパン”は食べてみて!

    しかし、この両者。正式名称“くるみラウンド”と“完熟レーズンブレッド”は日替わりのため一日では手に入らない・・。月・水・金がぶどう、火・木・土がくるみ。「どっちでもいいからゲットして~」などと軽い気持ちで行ったはいいが売り切れ(T-T)。ゲットしたい方、予約した方がいいですよ。

    本当に小さいお店だから見逃しちゃうかも。季節ごとに色々なパンが出ます。ぜひ、行ってみて~。

    桐生市本町1丁目2-20 ℡0277-46-3643 定休日:日曜 営業時間:AM9時~PM7時

     

     

     

     

     

  • 2013.02.04
    御社の未来予想図「中期経営計画」。顧問先以外もOK!

    今回の将軍の日は、先月に引き続き㈲コレクト運輸様です。
    前回一日かけ作成したものの、この計画の一部分が一ヶ月ずれ込むことが判明。数ある取引先の一か所とは言えやり直しをすることにしました。

    ビジネスでは、取引先との関係等で思い通りにはいかないことも・・。予期せぬことがあっても、基となる計画があれば、売上予想とのずれやそれに伴う損失を予測でき、先手を打つ事も可能です。

    小林社長には、お忙しい所、二日間にわたりご足労いただき、ありがとうございました。
    情報局 H25_2月分