経理業務を改善したい方

煩雑で時間のかかる経理業務、思い切ってアウトソーシングしませんか?

経理業務は、直接“利益”を産む仕事ではありません。 ですが、経理業務がしっかりしてないと

  • 「会社の財務状況がわからない」
  • 「売上(入金状況)や預金残高でしか判断できない」
  • 「売上や資金がどれだけ必要かわからない」

結果として、経営者の意志決定のタイミングがずれ、無駄な経費を支払い、資金ショートを起こし倒産… なんてことにもなりかねません。

だからこそ、『経理業務を効率よく』して→『毎月業績を把握』することが非常に大切なのです。

しかし、経理業務は煩雑で、領収書の発行・記帳整理etc・・・ しなければいけないことがたくさんあって、けっこう時間もかかります。

直接“利益”は産まないものの、会社経営にとって非常に重要な経理業務。 効率化したいですよね!

向田会計では、毎月の訪問の中で、経理業務の改善策を提案しています。

経理事務が初めての方や、なかなか進まない方には記帳指導や会計ソフトの入力指導を行っております。 また、経理担当者そのものがいない方や、経理担当者がやめてしまった、必要な時だけ、経理事務をしてほしいという方には、記帳代行業務をご提案させて頂いております。