お知らせ

  • 2018.05.15
    【医業経営マガジン】75歳以上の医療費自己負担2割引上げ ほか

    医業経営マガジン
    「75歳以上の医療費自己負担2割引き上げ /オンライン服薬指導などを早期実現 」

    〈その他トピックス〉
    医療施設動態調査・院長が取り組むスタッフ育成法・残業時間の代替振替は可能か ほか

    医業経営マガジン No.524

  • 2018.05.15
    【企業経営マガジン】金融市場を左右する原油相場 ほか

    企業経営マガジン
    「金融市場を左右する原油相場 /ASEANの貿易統計(5月号) 」

    〈その他トピックス〉
    景気動向指数・中小企業のM&A手法と実務のポイント・固定費削減の対策 ほか

    企業マガジンNo.575

  • 2018.05.10
    【情報局】平成30年5月号

     今回のテーマは「医療と介護の連携構築ポイント」です! 要介護状態が比較的軽度の患者に対しては、介護事業者がサービス利用者に訪問診療の利用を働きかけ、利用者がその価値を認識することによって、導入を決めるケースは少なくありません。在宅医療を提供する診療所等医療機関との連携により、退院後に地域に戻り、自宅で療養生活を送りながら在宅ケアを受ける患者も今後はより増加傾向を示すはずです。 診療所、医師が地域の介護事業者と相互に協力し、患者の生活を支援する取り組みは、今後の診療所経営にとって大きな要素であるといえるでしょう。 

    【その他コーナー】
    ・中期経営計画実践塾および単年度経営計画実践塾
    ・相続相談室 
    ・顧問先紹介 ~㈱リバティー・アソシエーション様~

    H30年5月号

  • 2018.04.10
    【情報局】平成30年4月号

     今回のテーマは「2018年診療報酬改定の概要」です! 次期診療報酬改定の改定率は、診療報酬本体部分が 0.55%引き上げられた一方で、薬価における大幅な引き下げや費用対効果の視点から効率化された項目等の引き下げの影響により、全体改定率は 1.19%のマイナス改定となりました。
     前回改定と同様に、本体はアップしたものの全体改定率は引き下げとなる形で、次回以降もこの傾向が継続すると予想されます。
     また、2018 年度改定は、6年に1度の診療報酬と介護報酬の同時改定であり、団塊の世代が全て 75 歳以上の高齢者となる 2025 年に向けた道筋を示す実質的に最後の同時改定となるため、医療・介護双方の制度にとって重要な節目だといえます。

    【その他コーナー】
    ・OJTの進め方~新入職員の早期戦略化~
    ・中期経営計画実践塾および単年度経営計画実践塾
    ・顧問先紹介 ~みつはしデンタルクリニック様~

    H30年 4月号

     

  • 2018.04.02
    4月24日(火)【無料】医科・歯科事業承継相談会 実施!!

    「将来は親の医院を承継したい」「子供に医院を引き継ぎたい」などのご相談に、
     実績のある担当者が個別相談に応じます!
    まずはご相談下さい。


    【日程】4月24日(火)午後1時~午後3時半

    【場所】税理士法人向田会計
        群馬県桐生市末広町6-10 MSビル2F
        電話:0277-45-2160

    無料相談会 医科歯科事業承継